とくし丸
note

とくし丸創業日記とくし丸創業日記

No.2017-12-31

2年前から、さらに。

2015年12月31日の書込みが、コレだった。

 

====================================

とくし丸全車の2012年12月の売上は、580万円だった。翌年2013年12月は、1,290万円。2014年12月は、4,690万円。で、今年2015年12月が、1億6,000万円を軽くオーバー。年間に換算すれば約20億、となる。
2016年末には、月販5億円、年間取扱高60億、300台。コレが目標、だ。
いや、ちょっと「言い過ぎ」なのは、自分でも分かっている。分かってはいるが、思いっきり背伸びして、可能な限りジャンプすれば、何とか到達するかも知れない領域を、いつも僕は、モクヒョーとする。
=====================================

 

で、今は2017年の12月31日。1年ズレたけど、売上は月販5億6,000万円を突破。が、残念ながら台数はちょっと言い過ぎの、277台と300台に届かず。

 

やれやれ、世の中、なかなか思うように運ばないものである。でも、だからこそ、面白い。

 

さて、来年は、どーなることか。また、タノシ。

No.2017-12-14

残すは、宮城、新潟、宮崎、沖縄。

今日、九州の佐賀県で、とくし丸が開業した。佐賀県初の、1台である。そして来年2月には、熊本県での開業が決まっている。

 

なので。
残すは、宮城、新潟、宮崎、沖縄のみである。

 

早く47都道府県すべてのエリアで、とくし丸を走らせたい。いや、単にビジネスとしてではなく、とくし丸が来るのを待っていてくれる高齢者の方々がたくさんいるはずだ。

 

だから。
とにかくスーパー経営者の方々にとくし丸の仕組みを知っていただき、導入の意思決定をしてもらわねば。

 

そして。
僕はこの歳になって、全国をアンギャすることになるのである。まさか、こんなフーになるとわね。

 

もちろん。
やってる仕事が移動スーパーなだけに、僕も泣きごと言わず、むしろ喜んで移動する。

No.2017-12-2

最優秀賞は逃した、けれど。

以前に、皆さんにもお願いした、環境省のグッドライフアワードへの、ネット投票。その結果が、昨日ハッピョーされた。

 

で、最ユーシューショーにはならなかったのだけれど、次点のユーシューショーをもらうことになった。

 

ココんとこ、ジュショーはするけど、いつも「イチバンじゃないんです」っていう結果が続いている。

 

ま、いっか。
まずは、素直に喜んでおこう。

 

が、あくまで「まずは」である。

 

確かに、とくし丸が走る事で、お年寄りの食環境、生活環境は確実に改善される部分はあるだろう。そして、そこが認められての受賞なのだと解釈している。

 

でも、人の営みには必ず「功罪」がつきまとう。もちろん、とくし丸の事業すべてが、決して「功」ではあり得ない。

 

「功」の陰には、どうしたって「罪」がつきまとうのだ。

 

なので。手放し喜んでいてはいけない。もう一度襟を正し、「功」を最大限に。「罪」を最小限にするための工夫を常に心がけなければ、と思う。

 

ネット投票していただいた皆さんに、心から感謝。

 

これからもさらに、「できるだけ」功の大きな、そして罪の少ないとくし丸に育てていきたいと思う。

 

http://www.env.go.jp/press/104835.html

note